黒ずみからの卒業

女性なら誰でも、身だしなみのひとつとして欠かせないのがワキのムダ毛のお手入れです。ワキは、ムダ毛が太く、毛根が深いので、きれいに剃ったつもりでも、肌の下のムダ毛が透けて見えてしまったり、伸びてきた毛の断面や毛穴が目立ってしまったりしがちなので、少しでもきれいに剃りたくて、ついつい力が張ってしまう部分です。

 

 

肌のカミソリやシェーバーを強く押し当てると、肌の表面が傷つき、カミソリ負けを起こしたり、肌のバリア機能が低下してしまったりする原因になります。刺激を受けると、肌は、自分自身を守ろうとして、日焼けをした時のようにメラニン色素を放出します。放出されたメラニン色素が、肌に蓄積し、黒ずみになるため、自己処理を重ねるほど、ワキの黒ずみが濃くなっていく可能性があるのです。

 

 

 

黒ずみから卒業したいひとは、自己処理をやめると良いのですが、お手入れをしないわけにはいかないので、流行のワキ脱毛をすることがおすすめです。ワキ脱毛をすると、だんだんとお手入れが楽になり、力を入れなくてもきれいなワキに簡単になることができたり、お手入れがほとんど必要なくなったりするので、自己処理による肌の刺激を軽減し、メラニン色素を放出して色素沈着してしまうことを防ぐ効果が期待できます。

 

 

 

また、脱毛に使う光には、フォトフェイシャルと同じ種類の光なので、メラニン色素を分解し、体外に排出させる働きがあるため、黒ずみが気にならなくなるという人も多いのです。

関連ページ

短期間で出来るの?
脱毛について、期間を中心にお伝えして行きます。
一番人気の部位です。
脱毛について、期間を中心にお伝えして行きます。ワキ脱毛はあらゆる部位の中で一番人気です。
合った方法で!
脱毛について、期間や方法お伝えして行きます。
ワキガ対策に効果あり
ワキガ対策の方法につおてお伝えします。