ワキガ対策に効果あり

ワキガは、アポクリン汗腺からでた汗が原因で、独特のツンとくるニオイを発します。
アポクリン汗腺からでた汗には、脂質やアンモニア、糖質などが含まれていて、これを皮膚の常在菌が分解するときに、あの独特なニオイがでてきます。
同じ汗腺であるエクリン汗腺からでる汗は、ほとんどが水分であるため、ニオイはありません。

 

 

アポクリン汗腺は、ワキや耳の中、性器周辺、肛門、乳首などに分布し、特にワキの下は汗が蒸れやすい場所のため、雑菌が繁殖しやすくニオイが強くなってしまいます。
そのため、ワキガ対策として、ワキ脱毛も一つの解決策といえます。
ワキ毛がなくなることで、ワキ毛に雑菌が繁殖することを防ぐことができるので、ある程度ニオイを軽減することが可能ですが、ただ、根本的に解決するには、アポクリン汗腺を除去する方法が一番です。

 

 

ワキガ治療には、皮膚を切開してアポクリン汗腺を一つ一つ取り除いていく方法や、小さな穴をあけ、そこから管を挿入してアポクリン汗腺やエクリン汗腺、皮脂腺などを吸引する方法、レーザーで焼き切る方法などいくつかの治療法があります。

 

 

中でも、一つ一つ医師がアポクリン汗腺を目で確認しながら除去していく剪除法が、もっとも効果があります。ただ、傷跡が目立つ場合もあるため、吸引法やレーザーなどを選択する人も多くいますが、すべてのアポクリン汗腺を取り除けなかった場合、再発の可能性があります。
またどうしても手術に抵抗があるという人は、ボトックス注射で汗を止める方法もあるので、自分にあった治療法を見つけることが大切です。

関連ページ

短期間で出来るの?
脱毛について、期間を中心にお伝えして行きます。
一番人気の部位です。
脱毛について、期間を中心にお伝えして行きます。ワキ脱毛はあらゆる部位の中で一番人気です。
合った方法で!
脱毛について、期間や方法お伝えして行きます。
黒ずみから卒業
ワキ脱毛について、その後の経過、黒ずみなどについてお伝えします。